<< ニットのお祭り!! | main | SPECIAL PRICE!! >>
2013.02.20 Wednesday

男は黙ってメイク サム ノイズ!!Vol.6

0

    どうもカムクリーン徳田です。

    まだまだ寒いですね。

    寒いですが今回は暖かい西海岸ネタを書きたいと思います。

    中学を卒業し高校に上がると十代と言う事もあり悪そうなヒップホップに憧れていきました。

    丁度その頃、G-FUNKブームでビルボードの上位にギャングスタラップが上がって来る時代でもありました。

    若い世代の人達はウェッサイって呼び方をすると思いますが自分達はG-FUNKと当時は呼んでいました。

    ビルボードtop40って番組を深夜のテレビでやっていたので毎回チェックしていました。

    まだ知識も浅いので、とにかくギャングっぽいラップって言うのがリアルだと思い込んでた時期でもありました。(笑)

    最初に衝撃を受けたのが

    DR.DRE

    http://www.youtube.com/watch?v=_qkP8SvHvaU&feature=youtube_gdata_player

    これを初めて見た時、ただただ本当に悪そうで車がなんでハネてるのかって衝撃を与えられました。

    それと同時にLBCのパーカーにマリファナマークのキャップやデッキーズやカーハートなどのワーク物をオーバーサイズで着るスタイルに憧れました。

    THE CHRONICのジャケのDREが本当に悪そう。

    このアルバムは本当に名盤なので他の曲も紹介。

    http://www.youtube.com/watch?v=XfkDnsxc-zE&feature=youtube_gdata_player


    http://www.youtube.com/watch?v=RUKo3QUzn9Y&feature=youtube_gdata_player

    そしてTHE CHRONICに参加してた

    SNOOP DOGGY DOGG

    http://www.youtube.com/watch?v=C0fmAzAOFE8&feature=youtube_gdata_player

    http://www.youtube.com/watch?v=MC4_MD0VIFE&feature=youtube_gdata_player

    このPVに出て来るDREとフェラーリにクロームホイールが黒人ノリで格好イイ。

    淡いチェックのボタンダウンシャツにも憧れました。

    DOGGYSTYLEの中で一番好きな曲が

    http://www.youtube.com/watch?v=Th0V-fxo9CE&feature=youtube_gdata_player

    NATE DOGGが本当にいい仕事してます。

    このアルバムも本当に名盤です。

    そしてDR DREの種が違う兄弟でもある

    WARREN G

    http://www.youtube.com/watch?v=1plPyJdXKIY&feature=youtube_gdata_player

    http://www.youtube.com/watch?v=EoezCLhQFaE&feature=youtube_gdata_player


    http://www.youtube.com/watch?v=jEJa7t4ST0I&feature=youtube_gdata_player

    にこのアルバムは全体的にメローでかなり気持ちいいです。

    188号線の海岸線を流すのに本当にいいアルバムです。

    この頃はとにかくDR DRE絡みのばかりをチェックしていました。

    でも自分は悪そうなキャラでもないし不良でもなかったのでギャングと言う物には憧れずその音楽が好きだったんですけどね・・・。

    ついでにWARREN Gの親戚の

    TWINZも紹介。

    http://www.youtube.com/watch?v=kLWUhZADliA&feature=youtube_gdata_player

    今回はG-FUNK三部作を紹介しましたがまだまだ紹介したいのがあるので次回に持ち越します。


    それでは最後に恒例の挨拶を

    ガッデーム!てぇめぇらぁ〜俺に向かって来る奴は誰が居んのかおらぁ〜

    http://www.youtube.com/watch?v=3Aw6YIcVb-Q&feature=youtube_gdata_player

    こんな悪いラップもあります。

    それではこの辺で。

     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック